HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【沢井製薬】澤井社長「売上目標の達成に自信」

2013年5月20日 (月)

ロードマップ踏まえて計画

澤井氏

 沢井製薬の澤井光郎社長は、大阪市内で開いた決算説明会で、厚生労働省が示した後発品使用促進のロードマップについて「政府は目標は現状40%を60%と1・5倍に引き上げることになる。過去5年間でジェネリックは年間170億錠という数量に増加。60%が達成されると年間300億錠に増える形になる。この数量から考えてもスピード感のある新たなロードマップだ」とコメント。その上でロードマップに沿った形で中長期の売上計画である15年度1040億円、20年度までの2000億円の達成に向け自信を覗かせた。

 今期、慎重姿勢を示す売上高計画については「今は停滞感がある。薬局では調剤体制加算の目標値に達しており、35%以上になると薬局経営が減益になりかねない状況もあることから大きな進展はないと見ている」と説明。今年6月には3成分9品目の新製品を発売予定で「中でも代謝拮抗剤エスエーワン配合カプセル、抗血小板剤シロスタゾールOD錠はいずれも当社を含めて2社という競争の少ない製品。この辺をしっかりと売上高に結びつけていきたい」と強調した。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録