20日に秋期講座「今話題の最新治療を学ぶ」開催 東京都女性薬剤師会

2013年10月9日 (水)

 東京都女性薬剤師会=秋期講座「今話題の最新治療を学ぶ」を20日午前10時から、東京荏原の星薬科大学で開催する。

 演題は、[1]最新の乳癌薬物療法とその処方=柵山年和(東京慈恵会医科大学病院腫瘍・血液内科)[2]循環器疾患における血小板凝集抑制の意義(ARBの新たな可能性とARB/利尿薬配合剤の位置づけ)=坂本知浩(済生会熊本病院心臓血管センター循環器内科)[3]薬疹が出ない薬はない(早期の対応しかない)=上出良一(東京慈恵会医科大学第三病院皮膚科)――の3題。

 受講料は会員3000円(非会員4000円)、定員300人。

 問い合わせは都女薬事務局(TEL03・3621・0489、FAX同0521、e-mail:to-joyaku@kxb.biglobe.ne.jp




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録