HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【医薬品第一部会】新規作用機序の糖尿病治療薬‐新薬7件など審議・了承

2013年12月4日 (水)

 薬事・食品衛生審議会医薬品第一部会は11月29日、アステラス製薬が申請した新規作用機序の2型糖尿病治療薬「スーグラ」など7件を審議し、承認を了承した。

 ▽ワンデュロパッチ0・84mg、同1・7mg、同3・4mg、同5mg、同6・7mg(ヤンセンファーマ):有効成分のフェンタニルを含有する疼痛治療薬。効能・効果は、非オピオイド鎮痛剤および弱オピオイド鎮痛剤で治療困難な中等度から高度の慢性疼痛における鎮痛(ただし他のオピオイド鎮痛薬から切り替えて使用する場合に限る)


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録