【新製品】皮膚炎初期の強い炎症に対応‐「ダイアフラジンEX軟膏」を発売 内外薬品

2014年2月26日 (水)

ダイアフラジンEX軟膏

 内外薬品(笹山和紀社長)は、アンテドラッグステロイドに魚油(肝油)由来のビタミンA油を配合した「ダイアフラジンEX軟膏」(指定第2類医薬品)を、3月1日から新発売する。着実に利用者を増やしている皮膚疾患治療剤「ダイアフラジンA軟膏」をはじめとする「ダイアフラジン」シリーズから、新処方の皮膚疾患治療剤として発売するもの。非ステロイドの「ダイアフラジンA軟膏」に今回、アンテドラッグステロイドの新製品が加わることで、様々な症状に合わせた使い分けが可能となった。

 同社のダイアフラジンシリーズは、“治りにくい皮膚炎の治療(キュア)と、皮膚の清潔、保湿・保護(ケア)をトータルにコントロールできる”ことをコンセプトとする。皮膚炎の治療薬「ダイアフラジンA軟膏」、皮膚を保護して潤いを与える「ダイアフラベール保護保湿クリーム」、肌にやさしくしっかり洗える「ダイアフラジン石鹸」がラインナップする。

 このうち「ダイアフラジンA軟膏」(第3類医薬品)は、荒れた角質層を回復し、皮膚のターンオーバーを改善する独自成分の魚油(肝油)由来ビタミンA油が配合されており、発売以来、治りにくい皮膚炎や湿疹に悩んでいる人から幅広い支持を獲得。現在では年間20万本を超える製品へと成長している。今回、魚油(肝油)由来ビタミンA油の回復力はそのままに、皮膚炎初期の強い炎症に対応できる製品を開発した。

 新製品「ダイアフラジンEX軟膏」は、皮膚炎や湿疹のひどい部位にシャープな効き目を発揮する。また患部でよく効き、体内で低活性に変わるアンテドラッグステロイドで、肌の水分蒸発を防ぎ、肌を保護する軟膏基剤(ゲル化炭化水素)を採用。魚油由来のビタミンA油が角質層を回復し、皮膚のターンオーバーを改善するのが特徴。

 この「ダイアフラジンEX軟膏」は、昨年4月からテスト販売を実施し、順調に売上を伸ばしたことから、今回の全国発売となった。テスト販売の実績によると、従来から「ダイアフラジンA軟膏」を販売している店舗では、A軟膏とEX軟膏を並べて陳列することによって、トータル売上個数が前年比147%となり、売上金額も大きく伸びているという。

 税別希望小売価格は、10g1200円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録