HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省】情報提供理解状況、口頭や薬剤師の記録で可‐一般薬販売ルールQ&A

2014年04月09日 (水)

 厚生労働省は、一般用医薬品の新たな販売方法を規定した「薬事法及び薬剤師法の一部を改正する法律」に関するQ&Aを作成し、関係者への周知を図った。

 新販売制度では、要指導薬と第1類薬を販売する際、薬剤師による情報提供や指導の内容を購入者が理解したかどうかを確認することを義務づけているが、その確認方法について「口頭での確認でよい」との考えを示した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報