【新製品】血中薬物濃度測定用試薬「ナノピアeTDMメトトレキサート」 積水メディカル

2014年4月30日 (水)

 積水メディカル=血中薬物濃度測定用試薬「ナノピアeTDMメトトレキサート」は、メトトレキサートの血中濃度を生化学自動分析装置を使って約10分で測定でき、検量線の安定性にも優れている。

 葉酸代謝拮抗剤のメトトレキサートは、重篤な副作用として骨髄機能抑制、肝・腎機能障害を起こすことがあるため、頻回に臨床検査を行って患者の状態を十分に観察しながら投与する。中毒症状が発現する血中濃度は投与後24時間で10マイクロmol/L以上、48時間で1マイクロmol/L以上、72時間で0・1マイクロmol/L以上とされている。

 同製品の測定範囲は0・04~1・2マイクロmol/Lで、液状試薬であるため緊急検査にも対応が可能。

 同社はこのほかに抗てんかん薬、抗MRSA薬、免疫抑制剤、強心剤などの血中薬物濃度測定試薬を取り揃えている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録