「ライフナビ」ブランドで特定保健用食品市場に参入、「食物繊維入りほうじ茶」を発売 ゼリア新薬

2006年3月27日 (月)

ゼリア新薬が発売した特定保健用食品
ゼリア新薬が発売した特定保健用食品

 ゼリア新薬は今月から、新たな特定保健用食品ブランド「ライフナビ」を立ち上げ、その第一弾として血糖値が気になりはじめた人向けの「ライフナビ食物繊維入りほうじ茶」を全国の薬局・薬店、ドラッグストアを中心に販売を開始した。

 これまで生活者を対象としたコンシューマーヘルスケア部門では、一般用医薬品や健康食品を扱ってきたが、特定保健用食品の参入は今回が初めて。今後は「ライフナビ」ブランドのラインナップ充実を図っていく。

 「ライフナビ食物繊維入りほうじ茶」(粉末清涼飲料)は、最近関心を集めているメタボリックシンドロームに焦点を当てて開発された製品。厚生労働省から今年2月21日付で特定保健用食品の表示許可を受けた。

 難消化性デキストリン(食物繊維)を1袋当たり6g含んでおり、糖の吸収を穏やかにするのに役立つ。携帯に便利な分包タイプで、約160mLの水またはお湯に溶かし1日1袋を目安に飲用する。香り高いほうじ茶をブレンドし、飲みやすさも工夫した。税込み希望小売価格は1箱(10袋入り)1344円。

 同社では1996年に栄養補助食品の開発・製造販売を目的に森永乳業と業務提携し、食習慣改善のための食品「新健康習慣」を開発したほか、健康茶などの「新健康習慣シリーズ」を展開してきた。今回の特定保健用食品を加え、健康維持関連製品群が更に充実した。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録