HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【G&G】19年に売上高300億円目指す‐大阪で秋季商談会開く

2014年7月4日 (金)

吉田新社長が展望語る

吉田社長

吉田社長

 ドラッグストア向け商品開発のグレートアンドグランド(G&G)は6月27日、大阪市内で「第41回G&G秋季商談会」を開催し、仕入れ先メーカーおよび販売先の小売店関係者ら約400人が来場した。商談会には86社が出展し、総出展品目1863アイテム(うち新製品145)が陳列紹介された。同日の会見では、このほど新社長に就任した吉田雅司氏が、今後の方針の中で、「まずは良い物をより安く生活者に提供していきたい」との抱負を語った。

 G&Gの現状は、取引先企業は四十数社で約4046店舗(販売先総売上高約2兆円)、仕入先メーカー数は165社、取り扱い品目数は3534アイテム(医薬品38%、医療衛生品6%、機能性食品8%、ビューティ21%、ホームニーズ22%、フード4%)という状況。今年3月末決算では、売上高は対前年比10・5%増の116億1300万円となり、売上高、利益共に過去最高を達成した。今期の売上高目標は120億円とする。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録