HOME > 無季言 ∨ 

夏休みの海外旅行は感染症に注意

2014年7月25日 (金)

◆局地的集中豪雨の後、先週末から今週初めにかけて梅雨が明け、うだるような暑さが続いている。梅雨明け初期には熱中症に注意が必要と、テレビなどの天気予報では注意を促している。暑さに慣れていない身体には、水分補給など十分注意したいものだ
◆真夏と言えば夏休み。そして家族揃っての海外旅行が思い浮かぶ。海外旅行で注意しなければならないことは、なんと言っても感染症だ。今年も厚生労働省や検疫所、外務省などはホームページなどで感染症予防の注意を促している
◆海外での感染症予防のポイントは、感染症に対する正しい知識を身につけることや、食べ物や水を介したE型肝炎、A型肝炎、コレラ、赤痢などの消化器系感染症、諸外国ではいまだ流行している麻疹やポリオ、動物や蚊・ダニなどが媒介する疾病が挙げられている
◆ともかく大事なことは、渡航先の感染症発生状況に関する情報を事前に入手し、予防接種が受けられる感染症についてはワクチン接種をしておくこと。麻疹は海外由来のものが多くなっている。ご注意を。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録