HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省】危険ドラッグ25物品‐販売・広告を禁止

2015年1月7日 (水)

 厚生労働省は、昨年12月17日に施行された危険ドラッグ対策強化のための改正医薬品医療機器等法(薬機法)に基づき、危険ドラッグ25物品(広域禁止物品)を昨年12月26日付の官報で初めて告示した。これにより、形状や包装などから同一と認められる商品の製造、輸入、販売、広告などがインターネットも含め全国で禁止されることとなった。

 また、今回の告示に合わせ、生産や流通を広域的に規制する必要があると認める広域禁止物品と同一であると認められる物品等をネット上で広告している76のサイトについても、プロバイダーに削除要請を行った。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録