「リビタ純粋玄麦黒酢」 大正製薬

2007年11月2日 (金)

 大正製薬は健康ケアブランド「Livita(リビタ)」から、「リビタ純粋玄麦黒酢」を新発売した。健康志向の高まりと共に、毎日の健康管理に定着してきた「黒酢を飲む習慣」が広がりを見せる中、蛋白質やミネラル類の豊富な大麦玄麦の麦芽だけを仕込んで作った、芳醇な香りで深い味わいが特徴。

 日本市場にある黒酢のほとんどは、米を原料とした米黒酢だが、同社は健康という観点から、蛋白質やミネラル類が玄米よりも豊富な、大麦玄麦の優れた栄養成分に着目。大麦玄麦の麦芽を一般的な米黒酢の約2倍量に相当する量で仕込み、香味成分を逃さない静置発酵製法(大麦玄麦から作ったもろみを仕込み桶に入れて酢酸菌を表面に植えることで発酵させる製法)で作ったもの。酢酸、アミノ酸、カルシウムやカリウムなどのミネラル類が豊富に含まれている。

 また、大麦玄麦の麦芽から生まれる芳醇な香りと甘みのあるコク、まろやかな酸味も特徴。毎日大さじ2杯(約30mL)を目安に、水などで4倍以上に薄めて飲む。料理などに利用することもできる。

 税込み希望小売価格は、500mLで1890円。初年度目標額は1億円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録