「パスタイムFX」にシップと温感を追加 祐徳薬品工業

2007年11月12日 (月)

 祐徳薬品工業は、従来の「パスタイムFX」「パスタイムFX‐L」に加え、冷感タイプのパップ剤「パスタイムFXシップ」と、OTCでは初めてのフェルビナク温感タイプ「パスタイムFX温感」を発売した。

 パスタイムFXシップは、[1]フェルビナクが浸透し、痛みに直接作用[2]水分を含んでいるので冷却効果があり、特に打撲や捻挫など、患部に腫れ・熱感がある急性症状に適している[3]さわやかな微香性――が特徴。税込み希望小売価格は、12枚入り1575円、24枚入り2520円。

 パスタイムFX温感は、[1]フェルビナクが痛みに関係する物質(プロスタグランジン)の生成を抑える[2]ノニル酸ワニリルアミドの働きで、ほどよい温感作用を発現する[3]無臭性で人前でも気にならない[4]伸縮性に優れ、肌によくフィットする――が特徴。税込み希望小売価格は、7枚入り924円、14枚入り1659円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録