HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【P&G】薬用石鹸「ミューズ」事業の売却先を検討

2007年12月12日 (水)

関連検索: P&G 薬用石鹸

 P&Gは、日本における薬用石鹸ブランド「ミューズ」事業の売却を検討し、売却先の選定を開始した。

 「ミューズ」は、近年の健康志向の高まりなどにより、今後も消費量の増加が見込める優良ブランドだが、P&Gのグローバル事業戦略上、売却することが適当と判断したもの。売却計画は、野村證券を通じて推進している。

 売却対象は「ミューズ」の事業全般で、商標権その他の資産などを含む。売却完了まで、P&Gは今まで通り「ミューズ」の事業を継続する。なお、適切な売却先が見つからない、あるいは適切な条件での売却が可能でない場合は、P&Gが「ミューズ」の事業を継続する。

 「ミューズ」は日本初の薬用石鹸として昭和28年に発売されて以来、優れた殺菌力で高く評価されてきた。現在も一般小売市場において良好なビジネスを展開している。

関連リンク

関連検索: P&G 薬用石鹸




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録