HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【武田薬品】バイオテクベンチャー設立

2017年8月8日 (火)

 武田薬品は、武田の湘南研究所内に製薬企業向けに創薬スクリーニングサービスを提供するバイオテクベンチャー「SEEDSUPPLY」を設立した。武田の研究者4人を含む7人が主体となって事業を行う。武田の研究者によるベンチャー企業設立を支援する「アントレプレナーシップベンチャープログラム」(EVP)の一環であり、今後数カ月間にわたってバイオテク企業の設立を連続して支援していくとしている。

 SEEDSUPPLYが有する創薬スクリーニング技術「バインダーセレクション」は、従来の低分子化合物を中心としたハイスループットスクリーニング(HTS)とは異なり、抗体医薬を含めた高分子医薬品の同定も得意としているのが特徴。同社は、化合物ライブラリーを有する顧客に同スクリーニング技術を提供するビジネスを展開する。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録