【新製品】ヨクイニン錠剤シリーズにしみ改善する「ホワイト錠」 クラシエ薬品

2018年3月19日 (月)

 クラシエ薬品は、ハトムギの皮を除いた種子が原料の植物由来の生薬「{くさかんむり+意}苡仁」(ヨクイニン)を用いた漢方製剤ヨクイニンタブレットシリーズから、しみ・手足の肌あれを改善する「ヨクイノーゲンホワイト錠」(第2類医薬品)を新発売した。

 同社が、肌の気になる症状に関してアンケートを行ったところ、実に50%以上の人が自身の肌に関して「しみ」が気になっているなど、特に“しみ”が関心度の高い悩みであったという。そこで、ヨクイニンタブレットシリーズ(クラシエヨクイニンタブレット、ヨクイノーゲンBC錠)に、新たに“しみ”に対処する処方の製品を投入した。

 「ヨクイノーゲンホワイト錠」は、しみが気になる、手足の肌あれや湿疹を治したい、月経不順がつらい、更年期で心身が不調気味──といった女性に向けた製品。

 婦人科疾患で用いられる代表的な漢方「桂枝茯苓丸」に、皮膚のあれなどによく使われる「ヨクイニン」を合わせた「桂枝茯苓丸料加{くさかんむり+意}苡仁」と呼ばれる漢方薬で、血のめぐりを整えて全身へ栄養を運ぶと同時に、皮膚のターンオーバーを正常化することで、肌トラブルや女性の心身の悩みに効果を発揮する。

 飲みやすいフィルムコート錠で、成人(15歳以上)は1回4錠、15歳未満7歳以上は1回3錠、7歳未満5歳以上は1回2錠を、それぞれ1日2回服用する。税別希望小売価格は、瓶包装の208錠が3700円、パウチ包装の56錠が1200円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録