HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【アステラス製薬】心機能検査補助剤「レキスキャン」、米国で承認を取得

2008年4月15日 (火)

関連検索: アステラス製薬 心機能検査補助剤 米国 FDA

 アステラス製薬は、心機能検査補助剤「レキスキャン」について、心筋シンチグラム時の心筋負荷の適応で、米FDAから承認を取得した。

 レキスキャンは、心機能検査時の薬理学的負荷としての使用を目的とした注射剤。冠血管平滑筋、血管内皮等に多く存在するアデノシンA2A受容体を選択的に刺激するメカニズムを持つ。急速静注により迅速に血管を拡張させると共に、体重による用量調節が不要な心機能補助剤となっている。

 アステラスの米子会社は「レキスキャン」について、2000年7月に米CVセラピューティクス社と北米での共同開発・独占的販売に関するライセンス契約を締結している。昨年5月にCVセラピューティクス社が、画像診断時の薬理学的負荷を適応として、FDAに承認申請していた。

 今回の承認を受けアステラスの米子会社は、CVセラピューティクス社に12億ドル(約1200億円)の一時金を支払う。レキスキャンの販売は、準備が整い次第、開始する予定にしている。

関連リンク

関連検索: アステラス製薬 心機能検査補助剤 米国 FDA




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録