HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

本庶氏が根本厚労相を表敬‐ノーベル賞受賞受け訪問

2018年10月15日 (月)

予防医療の推進に注文も

本庶氏(左)が書した色紙が根本大臣に手渡された

本庶氏(左)が書した色紙が根本大臣に手渡された

 癌免疫療法の発展に対する功績が評価され、2018年のノーベル医学・生理学賞を受賞した本庶佑京都大学特別教授は11日、根本匠厚生労働相を表敬訪問し、厚労省からの支援等に謝意を示した。

 この日、本庶氏は厚労省を訪問し、根本厚労相からノーベル賞受賞に対して祝福を受けた。冒頭、本庶氏は自身の座右の銘を記載した色紙を根本厚労相に贈呈。その後の懇談では、根本厚労相が「本庶先生が発見された免疫システムは本当に画期的なものだ。厚労省として医療分野の研究支援をこれからもしっかりと推進したい」と祝意を述べた。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録