HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【医薬品の販売体制検討会】「店舗管理者の要件」は次回持ち越し

2008年5月20日 (火)

関連検索: 医薬品の販売等に係る体制及び環境整備に関する検討会 店舗管理者 医薬食品局 登録販売者 井村伸正

医薬品の販売等に係る体制及び環境整備に関する検討会
検討会報告書案を審議した

 厚生労働省医薬食品局は16日、「医薬品の販売等に係る体制及び環境整備に関する検討会」に、今までの議論を踏まえた報告書案を提出した。焦点の店舗管理者の要件では、薬剤師がなるべきとの意見と、今回新たに設ける登録販売者でも問題ないとの意見を併記する内容となった。井村伸正座長(北里大学名誉教授)は、併記せずルール化できる形で意見を集約したい意向。他の検討項目は大筋で了承され、6月に開く次回で報告書の取りまとめを目指す。

 報告書案では管理者の要件について、次のような考え方が記された。

 ▽第1類薬の情報提供の内容・方法が薬剤師により適切に行われているかを確認する業務は、薬剤師により行われる必要がある

 ▽管理者が、薬剤師が行う業務について不適切と判断した場合に是正するためには、業務の内容について把握できる資質が必要である

 ▽登録販売者が行う場合、登録販売者として一定の経験を積んだ者によって行われる必要がある

 ▽薬剤師または登録販売者によって管理が行われれば問題ない

 ▽薬剤師が管理する店舗と登録販売者が管理する店舗に二分化されることは、制度改正の趣旨から適当ではない

 ――など。

 これまでの意見を併記した格好だが、検討会は時間切れで、議論するまでに至らなかった。

 井村座長は終了後、本紙に「一定のルールを定められるようにしたい」と述べ、意見の集約を図りたい意向を示し、報告書も「次回にはまとめたい」と述べた。医薬食品局総務課の関野秀人薬事企画官は、意見が併記されている店舗管理者について記者団に「方向性が出た方がよい」と話した。

関連リンク

関連検索: 医薬品の販売等に係る体制及び環境整備に関する検討会 店舗管理者 医薬食品局 登録販売者 井村伸正




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録