使いやすい血糖自己測定器「ブリーズ2」 バイエル薬品

2008年5月21日 (水)

 バイエル薬品は23日から、使いやすくデザインされた血糖自己測定器「ブリーズ2」を新発売する。

 握りやすく片手でも使える本体、大きな文字とアイコンによる見やすいディスプレイなど、使用性を高めた点が特徴。糖尿病の合併症によって視力や感覚が低下した患者や高齢者でも、簡単に使えるよう設計された。

 一度のセンサーセットで、10回の連続測定が可能なマルチセンサーを採用。1日に何度も測定が必要な患者や、小さなセンサーを毎回セットすることが困難な患者のストレス軽減を図った。

 測定数値の誤差を防ぐ自動校正機能も搭載。感染防止のため、センサーセットから廃棄まで、血液に触れないような設計になっている。

 希望小売価格は本体1万5000円、専用試薬は「センサー30」(30枚入り)3300円など。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録