HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【テルモ】IoTポンプを用いた薬剤投与‐京大と共同研究

2018年11月15日 (木)

 テルモと京都大学は、IoTポンプを使った薬剤投与ワークフローに関する共同研究を開始した。期間は10月から来年3月までとなっている。両者は研究を通じて安全性が高く、医療現場に即した手順とそれを実現する情報システム確立を目指す。

 テルモは国内で唯一、IoTに対応した輸液システム「スマートインフュージョンシステム」を販売している。京大医学部附属病院は医療業務の効率性や安全性の向上を目指した病院情報システムへのIoT導入を積極的に進め、IoTの臨床応用に関する知見を多く保有している。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録