HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【スギ薬局/メドピアグループ】IT活用した健康支援で協業‐来店客へアプリの新サービス

2018年11月19日 (月)

 調剤併設型ドラッグストアを展開するスギ薬局は、医師専用コミュニティサイト「MedPeer」を運営するメドピア(東京中央区)の連結子会社で、オンライン医療相談プラットフォームを運営するMediplat(メディプラット)との共同事業として、セルフケアサービス「スギサポ」アプリの提供を開始した。全国1100店舗以上のスギ薬局の来店者(年間で延べ2億人以上)向けに、O2O(オンライン・トゥ・オフライン)モデルの新たな健康支援事業の確立を目指し、今後もITを活用した様々なサービスを展開していく考えだ。

「スギサポ」によるO2Oのイメージ

「スギサポ」によるO2Oのイメージ

 メドピアグループは、10万人超の医師が参加する専用コミュニティサイト「Medpeer」を基盤としたドクタープラットフォーム事業を中心に、医療分野でITを活用した事業を展開している。また、医と食の専門家によるネットワークを活用した予防医療事業(ヘルスケアソリューション事業)として、メディプラットが医師によるオンライン医療相談サービス「first call」を中心とした遠隔医療事業を手がけるほか、同じくグループ会社を通じて管理栄養士による食生活コーディネートサービスなど、食生活改善支援事業も展開する。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録