「アセス」シリーズから医薬品マウスウォッシュ”歯ぐきへのケアを訴求 佐藤製薬

2008年6月4日 (水)

 佐藤製薬は、歯科口腔用薬「アセス」シリーズの新製品として、3種の天然ハーブを配合し、歯ぐきの炎症に優れた効果を発揮する医薬品のマウスウォッシュ「アセスメディクリーン」を新発売した(写真)。発売に合わせて5月末からは、タレントのタモリを起用した新テレビCMの放映も開始、「アセス」ブランドの新規ユーザー獲得を目指していく。

 オーラルケアへの関心が高まる中で、マウスウォッシュ(洗口液)市場は115億円と堅調な伸びを見せており、特に2005年から07年にかけては、二桁の伸長を示した。成人の約8割が歯周病に罹患しているといわれることもあって、最近では口臭除去や歯ぐきケアに対する製品が人気を集めている。

 手軽さもあってマウスウォッシュのユーザーが増えているが、市場を牽引しているのは口臭対策を訴求した医薬部外品。こうした現状に対し、歯肉炎・歯槽膿漏に向けた医薬品のアセスシリーズを展開する佐藤製薬は、「歯ぐきへのケアを訴求した医薬品のマウスウォッシュで、歯周病が気になる層へ積極的にアプローチしていく」考えだ。

 「アセスメディクリーン」は、カミツレチンキ、ラタニアチンキ、ミルラチンキを配合。これら3種の天然ハーブ成分が、口内の隅々にまで浸透することにより、口臭や歯ぐきの炎症を起こす細菌を直接殺菌すると共に、歯ぐきの炎症を抑えて腫れや赤みを治療し、口のネバつき、ムズムズ感も改善する。

 殺菌剤を配合していないので、低刺激の爽やかなミント風味となっており、粘膜刺激の少ないマウスウォッシュを求める人にも勧めやすい。朝・夕の1日2回、歯肉をブラッシングした後に、約30秒間口をすすぐのが目安。税込み希望小売価格は450mL入り1155円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録