HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【KMバイオロジクス】アステラスとの販売提携、7月末で終了‐ワクチンはMeiji、血漿分画製剤はJB

2019年01月28日 (月)

 明治グループでワクチンや血漿分画製剤に関する事業を手がける「KMバイオロジクス」は、アステラス製薬との販売提携契約が7月末で終了するのに伴い、4月以降にヒト用ワクチンなどをMeiji Seika ファルマ、8月には血漿分画製剤を日本血液製剤機構(JB)に販売移管すると発表した。

 Meijiが扱うヒト用ワクチンは、沈降精製百日せきジフテリア破傷風不活化ポリオ(セービン株)混合ワクチン「ケアトロバック皮下注シリンジ」、乾燥細胞培養日本脳炎ワクチン「エンセバック皮下注用」など8製品。契約により4月以降、現在販売を行っているアステラスが保有する対象製品の在庫がなくなり次第、順次販売を開始する。情報提供活動は4月からMeijiが行う。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報