【新製品】悪性黒色腫治療薬2剤を発売‐BRAF遺伝子変異で投与 小野薬品工業

2019年03月06日 (水)

 小野薬品工業は、BRAF遺伝子変異のある悪性黒色腫治療薬として、BRAF阻害剤「ビラフトビカプセル50mg」(一般名:エンコラフェニブ)、MEK阻害剤「メクトビ錠15mg」(一般名:ビニメチニブ)を新発売した。

 両剤は、悪性黒色腫をはじめ種々の癌に関連するMAPKシグナル伝達経路のセリン・トレオニンキナーゼファミリーの異なるキナーゼ、BRAF、MEK1/MEK2をそれぞれ標的として阻害し、癌細胞の増殖を抑制する。2剤を併用することにより、BRAFキナーゼ活性とMEK1/MEK2活性を同時に阻害し、より強い抗腫瘍効果を発揮する。

 小野薬品は、2017年5月に米アレイバイオファーマとビラフト、メクトビに関するライセンス契約を結び、日本と韓国で両剤を開発・商業化する権利を獲得している。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報