HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【第一工業製薬/モリモト医薬】注射薬キット実用化で協業‐容器内で調製し、曝露防止

2019年06月24日 (月)

 第一工業製薬と製剤ベンチャーのモリモト医薬は、曝露防止型プレフィルドシリンジキットの実用化や製造で協業する。同キットは、バイアルと注射針付シリンジを円筒型容器内に配置して一体化させたもので、モリモト医薬が開発した。従来の調製方法や既存品に比べて、医療従事者の安全性や調製時の操作性が向上すると見込むほか、製薬企業にとっても低コストで汎用性の高いキット化の実現につながると期待している。医療用医薬品を組み込んだキットとして数年以内に承認を取得して製造できるよう、両社の協力関係を深める考えだ。

同キットの使用手順

同キットの使用手順

 同キットは、溶解液を封入した注射針付シリンジと、粉末状の医薬品を封入したバイアルを、円筒形容器内の両端に配置したもの。円筒容器の上端を押し下げることによって、注射針がバイアルに刺さり、溶解液がバイアル内に流入して粉末状の医薬品と混ざり合って薬液になる。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報