HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【第4次安倍再改造内閣】厚労副大臣に橋本、稲津両氏‐政務官は小島氏と自見氏

2019年09月18日 (水)

 第4次安倍再改造内閣が発足し、副大臣と政務官人事が13日の閣議で決定した。厚生労働省の副大臣には、再登板となる自民党の橋本岳衆院議員と、元農林水産大臣政務官で公明党の稲津久衆院議員を充て、政務官には自民党元副幹事長の小島敏文衆院議員と、自民党厚生労働部会副部会長を務めた経験のある自見はなこ衆院議員を起用した。

 副大臣、政務官に就任した4氏は、13日の初登庁後に専門紙と会見した。医療・福祉分野を担当し、2回目の厚生労働副大臣となる橋本氏は、政府が新設する全世代型社会保障検討会議を念頭に「令和の時代の新しい社会保障を考えるタイミングでもあり、オール厚労省で取り組まないといけない。未来に向け、国民が安心できる社会保障の実現に取り組みたい」と抱負を述べた。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報