HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【LINC】AI創薬の異業種連携進む‐十分なデータ確保に課題

2019年10月17日 (木)

LINC

 製薬企業やIT企業、研究機関など約100者が集まる枠組み「ライフインテリジェンスコンソーシアム」(LINC)が、業種や業界の垣根を超えて連携し、人工知能(AI)を活用した創薬支援ツールの開発を進めている。創薬標的探索や共同研究パートナーの発掘を支援するAIツール開発など一部で成果が出始めた。一方、ツールを開発しようにも、臨床分野では十分なデータ量を確保できないなど課題も多い。このほど、大阪市内で開かれた事業報告会では、データ共有の基盤づくりを求める声が上がった。

 2016年に設立されたLINCは、創薬標的探索からリード最適化、臨床試験、市販後調査など医薬品開発の各ステップで活用できる約30種のAIツールの開発に取り組んでいる。標的探索や分子シミュレーション領域で実用化のメドが立ってきた。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報