HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日本医療薬学会】相互作用ガイド近く公開‐23項目のQ&Aで解説

2019年11月14日 (木)

 日本医療薬学会は近く、学術第一小委員会が策定した「医療現場における薬物相互作用へのかかわり方ガイド」を同学会のウェブサイトで公開する。医療現場で薬物相互作用の評価を行う上で薬剤師が把握すべきことを23項目のQ&Aでまとめたもの。薬物相互作用の種類、回避やマネジメントの考え方、腎機能低下者での注意点などを具体的に解説している。

 同ガイドのQ&Aは、▽薬物相互作用の種類にはどのようなものがあるか▽CYPの阻害・誘導による薬物動態変化の程度をどのように評価するか▽代謝酵素以外の薬物相互作用は臨床上問題となり得るか▽薬物相互作用の回避とマネジメントをどのように考えるか▽腎機能低下者での注意点▽注意すべき飲料▽有害事象自発報告システムにおける報告バイアス▽症例報告を行う際のポイント▽薬物相互作用の調査研究に用いることが可能なデータの種類と特徴――など23項目で構成されている。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報