【新製品】EDC構築期間を短縮‐臨床研究向けに製品提供 IQVIA

2019年11月25日 (月)

 IQVIAは、臨床研究や製造販売後調査向けのEDC構築ソリューション「IQVIA ESPRIT」の提供を開始した。初年度で5試験以上の受注を目指す。

 同製品は、臨床研究・製造販売後調査のEDC構築までの期間を短縮するソリューション。治験で多く使われているEDCは臨床研究や製造販売後調査でも利用が進んでいるが、顧客である製薬各社のニーズや試験のプロトコルに応じて、毎回EDCを構築する必要があり、大きな負担となっていた。

 今回、標準パッケージ部分をベースに、試験固有のデータ収集項目を追加カスタマイズしてEDCを構築することで、様々な試験で汎用的に使えるサービスにした。同社によると、EDCのセットアップまでの期間を従来から30%短縮できるという。

 メディデータやIBMが提供しているEDCシステムには同製品が実装されている。治験と同様に、臨床研究・製造販売後調査でもCDISC標準に準拠した形でデータ収集や解析を行える。データマネジメントと解析業務の標準化を実現し、エビデンス構築や時間・コスト削減に役立てる。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報