【新製品】腎性貧血治療薬「エベレンゾ錠」発売 アステラス製薬

2019年11月22日 (金)

 アステラス製薬は、透析施行中の腎性貧血を適応とした低酸素誘導因子(HIF)プロリン水酸化酵素阻害剤「エベレンゾ錠20mg、同50mg、同100mg」(一般名:ロキサデュスタット)を新発売した。

 同剤は、既存の腎性貧血治療薬である赤血球造血刺激因子製剤とは異なる作用機序を有する経口治療薬。HIFの分解酵素であるプロリン水酸化酵素を阻害することで、低酸素状態を引き起こすことなく赤血球の生成を活性化し、血液の酵素運搬能力を増強させる。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報