40代の肌に潤い与える「極潤α」をリニューアル ロート製薬

2008年8月4日 (月)

 ロート製薬は40代以降に多い肌の乾燥やハリ・弾力感の低下に応えるため、スキンケアブランド「肌研(ハダラボ)」の「極潤α」(化粧品)シリーズを、α‐リポ酸などのエモリエント成分を配合して、潤いを届けるエイジングケアシリーズにリニューアル。「極潤αパッククリーム」など4アイテムを揃えた。さらに極潤シリーズにも、新たに3製品をラインナップ。これら7製品は、22日から全国の薬局・薬店で発売する(写真)

 同社が極潤αシリーズの購入者に、肌の悩みを調査したところ、[1]たるみ(ハリ・弾力の減少)[2]シワ[3]毛穴の開き――を抱えていることが分かった。さらに40代では肌全体の皮脂分泌量が減少し、乾燥傾向も強くなる。そこで今回、極潤αを、40代の肌に必要な潤いを届けるシリーズに進化させた。

 配合成分としては、スーパーヒアルロン酸にα‐リポ酸とルテインを加えたほか、美容液とクリームにはコエンザイムQ10も配合。角質層深くまで潤いを届け、ハリ・弾力感のある肌に導く。

 一方、極潤シリーズでは、スーパーヒアルロン酸、ヒアルロン酸ナトリウム、ナノ化ヒアルロン酸という3種類のヒアルロン酸を組み合わせるなど、潤いにこだわったミストタイプの化粧水「極潤ヒアルロンミスト」などが誕生した。

 肌研は、「肌に良い成分」を厳選・開発したスキンケアシリーズ。中でも極潤ヒアルロン液は2004年の発売以来、店頭調査でセルフ販売の化粧水1854品目中トップ(個数ベース)の実績を持つなど、高い支持を得ている。08年度の計画では、ビューティ関連商品売上高168億円のうち、肌研ブランドで67億円を見込んでおり、主力ブランドに成長している。

 7製品の容量、価格(税込み)は次の通り。

 極潤αシリーズ:▽化粧水=170mL入り1575円▽美容液=30g入り2310円▽目元マスク=2枚×5セット(10枚)入り1260円▽パッククリーム=50g入り1890円

 極潤シリーズ:▽ヒアルロンミスト=45mL入り893円▽ヒアルロン液ライトタイプ(詰め替え用):150mL入り1050円▽ヒアルロン乳液(詰め替え用):120mL入り1050円




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録