【新製品】調剤医事システム、カケハシの電子薬歴と連携‐専用ソフト発売 PHC

2020年04月22日 (水)

 PHCは、薬局向けに販売中の調剤医事システム「Pharnes」と薬局支援事業を手がけるカケハシの電子薬歴システム「Musubi」を連携させた専用ソフトを発売した。同ソフトの提供で薬剤師業務の負担軽減につなげる。

 薬局業務で調剤医事と電子薬歴の一体システムを保有していない場合は、服薬指導後に薬学管理料の算定情報を薬剤師から医療事務に伝え、調剤医事システムに入力する必要があった。同ソフトでは、Musubiに記録された薬剤管理料の算定情報がPharnesへ自動的に転送されることで、医療事務との情報共有やシステムへの入力作業が不要となり、会計業務を円滑に行うことができる。また、患者の服薬情報に関する伝達事項についても、両システム間で連動させることで、薬局内で円滑な情報共有が行えるという。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報