HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

薬局財政支援を再要望‐日薬が加藤厚労相に

2020年05月25日 (月)

 日本薬剤師会は20日、新型コロナウイルスの感染拡大による影響で経営が悪化している薬局への財政支援や後発品の安定供給、薬価改定の延期などを求める要望書を加藤勝信厚生労働相に提出した。

 今回の要望書は、4月30日に加藤厚労相に提出した要望書のうち、特に検討を求める項目を改めて示したもの。

 薬局経営に対する財政支援については、「薬局は毎月20%程度の減収が見込まれている」と日薬幹部の薬局を対象に行った緊急調査果を提示。「これは町の地域薬局(常勤薬剤師2人程度、年間損益差額176万円程度)の年間損益差額を26万円程度まで押し下げるインパクトがあり、赤字経営の薬局が30%を超える」と予測した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報