HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日薬連/製薬協】コロナ薬など開発支援を‐骨太方針に向け要望書提出

2020年06月12日 (金)

右から日薬連手代木会長、加藤厚労相、製薬協中山会長

右から日薬連手代木会長、加藤厚労相、製薬協中山会長

 日本製薬団体連合会の手代木功会長と日本製薬工業協会の中山讓治会長は10日、「経済財政運営と改革の基本方針2020」(骨太の方針)に向けた要望書を加藤勝信厚生労働大臣に提出した。主に新型コロナウイルス感染症治療薬、ワクチンの研究開発と安定供給に支援を求める内容で、既存薬を転用したドラッグリポジショニングによる研究開発やワクチンの生産体制整備、海外からの医薬品原薬の安定供給確保などで必要な支援を要望した。

 日薬連が提出した要望書は、▽新型コロナウイルス感染症治療薬・ワクチンの開発支援▽医薬品の安定供給に対する支援▽来年4月の中間年改定の延期▽後発品の普及と確保▽セルフメディケーションの推進――の5項目で構成。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報