HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【丸石製薬】吉田製薬を子会社化”殺菌消毒剤などを販売移管

2008年9月10日 (水)

 丸石製薬は9日、吉田製薬と資本・業務提携し、子会社化すると発表した。吉田製薬の50%強の株式を取得し、医療機関向けの殺菌・消毒剤などの事業で提携する。局方医薬品メーカーとして創業し、殺菌・消毒剤領域を牽引してきた両社が提携することで、ベーシックドラッグファーマとして、より効率的で安定的な供給体制を構築でき、企業体質が強化できると判断した。

 両社は業務提携内容について、今後さらに詳細な検討を行っていくとしているが、丸石は自社が販売する全ての国内市場向け殺菌・消毒剤や日本薬局方関連製品の販売を吉田に移管し、吉田は医薬品卸売販売業者を通じて医療機関に提供する。麻酔科関連製品は従来通り丸石が販売を継続していく。

 両者で重複する国内市場向けの製品や同一製剤は、生産・物流の効率化のため製品の統一も検討する。研究開発については両社が協力しながら共同で取り組む方針。

 互いに役員の受け入れも行う。丸石製薬の常務に吉田製薬社長の吉田俊介氏が、吉田製薬の代表取締役会長に丸石製薬社長の井上慶一氏が就任するほか、丸石製薬が指名する2人が吉田製薬の取締役に就く。

 丸石製薬は1888年に創業。現在では麻酔・鎮静分野、殺菌・消毒分野の製品に強みを持つ。売上高は396億円。経常利益27億円。

 吉田製薬は1949年に創業。殺菌・消毒分野に力を入れている。売上高74億円、経常利益4・6億円。

関連リンク




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録