【新製品】イノラス配合経腸用液、新フレーバー2種発売 大塚製薬工場

2020年06月19日 (金)

 大塚製薬工場は、経口・経管両用の経腸栄養剤「イノラス配合経腸用液」の新フレーバーであるコーヒーフレーバー、いちごフレーバーを8月3日に新発売する。

 イノラスは、少量で効率的に栄養素やエネルギーを補給することを目的に、最新の栄養学的知見に基づき設計した高濃度(1.6kcal/mL)の半消化態経腸栄養剤。微量栄養素であるカルニチンやコリンを配合し、日本人の食事摂取基準に規定された1日に必要なビタミン・微量元素の推奨量・目安量の約3分の1を充足できるように設計されている。

 これまで同社は、ヨーグルトフレーバー、りんごフレーバーの2種類の風味を販売していたが、今回の新発売により合計4種類となったことで、患者の好みに合わせて使用するための選択肢を拡大させ、服薬アドヒアランス向上につなげる。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報