【新製品】硫酸亜鉛水和物を配合‐「ロートデジアイ」から ロート製薬

2020年07月20日 (月)

ロートデジアイコンタクト

 ロート製薬は13日から、コンタクトレンズを付けたまま使える目薬の新製品「ロートデジアイコンタクト」を全国の薬局・薬店などで発売した。

 デジタル機器のブルーライトなどによる疲れ目をケアする「ロートデジアイ」シリーズのラインアップに追加する。コンタクトレンズ用目薬として日本で初めて、炎症を抑える硫酸亜鉛水和物を配合した。

 同商品は、ソフトコンタクトレンズの着用で受けるダメージとデジタル機器のブルーライトで生じる疲れ目に効く目薬。

 硫酸亜鉛水和物のほか、涙を保持してコンタクトの摩擦から角膜を保護する成分やピント調節筋に働く成分を配合。視界のぼやけなどを緩和する。

 メーカー希望小売価格は12‌mL入りで税抜き880円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報