HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【東京都/埼玉県】「シード」を業務停止処分

2008年9月24日 (水)

 東京都は、コンタクトレンズメーカーのシードが、承認内容と異なる組成により製造されたコンタクトレンズを販売していたことから、30日までの業務停止処分を行ったと発表した。

 都福祉保健局によると、ソフトコンタクトレンズでは、着け心地を改善するため、レンズを安定化させるための架橋剤の配合量を30分の1まで減らしていた。一方、ハードコンタクトレンズについては、複数の材料の配合率を変化させていたという。

 さらに、埼玉県桶川市の製造工場では、製品について虚偽の製造記録などを作成したほか、薬事監視員の立入検査時に虚偽の報告を行ったことから、埼玉県から10月1日までの業務停止命令を受けた。

関連リンク




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録