【新製品】パーキンソン病薬「オンジェンティス錠」発売 小野薬品

2020年08月28日 (金)

 小野薬品は26日、パーキンソン病治療薬「オンジェンティス錠」(一般名:オピカポン)について、標準薬のレボドパ配合剤との併用療法を適応に国内で新発売した。ピーク時売上高は44億円を見込む。

 同剤は、1日1回経口投与の長時間作用型の末梢COMT阻害薬。ドーパミンを補充するレボドパの代謝の活性を抑えて薬効の持続時間を延長し、適切な薬物治療をしていても症状が現れるパーキンソン病のオフ症状の時間を短縮する。

 パーキンソン病治療は、ドーパミンを補充するレボドパと効力を増強するカルビドパなどの配合剤が使用されているが、半減期が短く、1日に複数回の服用が必要となっている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報