【新製品】腎性貧血治療剤「ダーブロック錠」新発売 グラクソ・スミスクライン、協和キリン

2020年08月28日 (金)

 グラクソ・スミスクライン(GSK)と協和キリンは26日、腎性貧血治療剤「ダーブロック錠」(一般名:ダプロデュスタット)を新発売した。流通・販売業務とMRによる医療機関への販促活動は協和キリンが行い、MSLによる学術的な情報提供活動は両社が共同で実施する。

 同剤は、GSKが開発した経口低酸素誘導因子プロリン水酸化酵素(HIF-PH)阻害薬。骨髄での赤血球産生を促し、腎性貧血を改善する。赤血球造血刺激因子(ESA)注射剤と異なり、投与の負荷や低温保管の必要がない。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報