北海道科学大学 研修会 2020/10-2020/11

2020年09月08日 (火)

病態・薬物治療フォローアップ講座

日時

第1回目 統合失調症 10月3日(土)
第2回目 脳卒中 11月7日(土)

会場

インターネット受講のみ(会場受講はありません)

主催

北海道科学大学 薬剤師生涯学習センター

ホームページ

https://www.hus.ac.jp/syogaikensyu/sponsor/follow_up/

内容

第1回(10/3)テーマ:統合失調症
講師:
医師:橋本 直樹/北海道大学病院精神科神経科講師
薬剤師:石川 修平/北海道大学病院精神科神経科助教

第2回(11/7)テーマ:脳卒中
講師:
医師:上山 憲司/中村記念病院診療本部長・脳卒中センター長
薬剤師:武田 龍馬/中村記念病院薬剤部

申込み方法

ホームページのフォームから直接、もしくは受講申し込み書をダウンロードの上、FAXにてお申込みください。
https://www.hus.ac.jp/syogaikensyu/sponsor/follow_up/

※受講申込みのあった方には、動画アクセスリンクを別途メールでお知らせします。
※本講座は、第1回より第6回までのシリーズになっております。詳細は、ホームページにてご確認ください。

問い合わせ先

〒006-8585 札幌市手稲区前田7条15丁目4-1
TEL:011-676-8689(平日8:30~17:00)FAX:011-688-2392
E-Mail:kensyu@hus.ac.jp

第1回 薬剤師スキルアップ講座「薬剤師実践講座-1 薬剤師が関わる褥瘡治療と症例検討」

日時

10月25日(日)

会場

インターネット受講のみ(会場受講はありません)
※Zoomを使用したオンライン講座を実施します。下記の環境をご準備ください。
・ノートPC、デスクトップPC、タブレットのいずれか(カメラ・マイク機能があるもの。スマートフォンは不可。)
・Wi-fi、4G回線などの通信環境(通信料金は自己負担となります)
※機器及び通信環境が整わない方は、当日前田キャンパスでオンライン受講が可能です。

主催

北海道科学大学 薬剤師生涯学習センター

ホームページ

https://www.hus.ac.jp/syogaikensyu/sponsor/skill_up/

内容

第1回 薬剤師スキルアップ講座
「薬剤師実践講座-1 薬剤師が関わる褥瘡治療と症例検討」

更に症例検討を加えました。再受講の方にもお薦めです。褥瘡の薬物治療を効果的に実践するために、薬剤師が身につける薬剤および医療材料の基礎知識と高齢者の皮膚特性に基づく薬剤を褥瘡内に滞留させるためのスキルについて学びます。また、褥瘡モデルを用いた外用療法やベッド実習により、現場ですぐに使用できる実践的な講習を行います。褥瘡対策チームや在宅の褥瘡へどのように関わって良いのか分からない薬剤師に特にお薦めです。

講師

[特別講義・実習統括]
上越地域医療センター病院 薬局長/宮川 哲也

[実技指導]
北海道科学大学 薬学部薬学科 地域医療薬学分野 教授/坂東 勉、講師/伊東 佳美
薬事管理学分野 講師/野田 久美子

申込み方法

ホームページのフォームから直接、もしくは受講申し込み書をダウンロードの上、FAXにてお申込みください。
https://www.hus.ac.jp/syogaikensyu/sponsor/skill_up/

・各講座開催日の一週間前までにFAX申込するかWEB申込してください。
(受講定員に達した場合は、受付を締め切ることがあります)
・申込受付後、受講許可および受講料納付の案内を送付しますので、受講料を振り込みしてください。
・講座開催日の2週間程度前に受講案内を送付いたします。案内に従い受講してください。

問い合わせ先

〒006-8585 札幌市手稲区前田7条15丁目4-1
TEL:011-676-8689(平日8:30~17:00)FAX:011-688-2392
E-Mail:kensyu@hus.ac.jp

薬剤師アップトゥデート講座

日時

第4回目 2020年11月13日(金)19:00~20:30

会場

インターネット受講のみ(会場受講はありません)

主催

北海道科学大学 薬剤師生涯学習センター

ホームページ

https://www.hus.ac.jp/syogaikensyu/sponsor/up_to_date/

内容

第4回(11/13) テーマ:薬剤師が関わる緩和ケア

がん対策推進基本計画において、「緩和ケアの推進」は重要テーマの1つとなっています。緩和ケアは、がんと診断された時から提供されるとともに、診断、治療、在宅医療など様々な場面で切れ目なく実施される必要があります。その中で薬剤師がどのように関わっていくか、緩和ケアにおける必要な知識や緩和領域全般における薬剤について、そして、チーム医療の中で薬剤師が果たす役割等についてお話します。

講師

小樽市立病院 薬剤部/前田 直大

申込み方法

ホームページのフォームから直接、もしくは受講申し込み書をダウンロードの上、FAXにてお申込みください。
https://www.hus.ac.jp/syogaikensyu/sponsor/up_to_date/

※受講申込みのあった方には、動画アクセスリンクを別途メールでお知らせします。
※当日のライブ配信と録画配信をいたします。動画視聴期間:11月19日(木)~12月13日(日)

問い合わせ先

〒006-8585 札幌市手稲区前田7条15丁目4-1
TEL:011-676-8689(平日8:30~17:00)FAX:011-688-2392
E-Mail:kensyu@hus.ac.jp




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

薬剤師認定制度認証機構 認証機関の生涯研修会 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報