【新製品】ゲルで内視鏡視野を確保‐国内初の製品化 大塚製薬工場

2020年09月30日 (水)

 大塚製薬工場は、口や鼻などの自然開口向け内視鏡用視野確保ゲル「ビスコクリア」を10月14日に新発売する。「消化管内視鏡視野の確保」の効果を持つ医療機器としては国内初の発売となる。

 同製品は、消化器内視鏡検査や消化管内の処置・治療時に、血液などによる内視鏡の視野不良を改善するゲル状の管理医療機器。透明で血液の拡散や流動を抑える粘性を有している。

 大量出血などにより、送気や送水では良好な視野確保が難しい場合に使う。同製品を内視鏡の先端から注入することで、内視鏡全面に透明の空間が作られ、良好な視野を確保できる。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報