【新製品】A型ボツリヌス毒素製剤「ゼオマイン」発売 帝人ファーマ

2020年12月23日 (水)

 帝人ファーマは、A型ボツリヌス毒素製剤「ゼオマイン筋注用50単位、100単位、200単位」(一般名:インコボツリヌストキシンA)を新発売した。

 同剤は、末梢のコリン作動性神経終末に作用し、神経伝達物資であるアセチルコリンの放出を阻害することで、随意筋の筋力を弱め、筋緊張状態を緩和する。上肢痙縮を適応症とし、国内第III相試験では、手関節屈曲のMASスコアに有意な改善が認められている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報