HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【大阪府】ワクチン集団接種へ訓練‐市町村向けマニュアル作成

2021年03月03日 (水)

薬剤師も希釈作業実施

訓練では薬剤師がワクチンを希釈する作業を行った

訓練では薬剤師がワクチンを希釈する作業を行った

 大阪府は2月28日、大阪市の府立体育館で医師、看護師、薬剤師など医療従事者の参加を得て、新型コロナウイルス感染症ワクチンの集団接種訓練を実施した。今後、接種会場の開設や運営に関する検証結果をもとに、今月にも「集団接種マニュアル」を作成し、府下市町村での円滑なワクチン接種の実現につなげていく考えだ。今回の訓練には、大阪府薬剤師会から6人の薬剤師も参加。予診を担当した薬剤師からは、「お薬手帳を持参することで、アレルギー歴などの確認もスムーズにできるのではないか」との声もあった。

 今回の集団接種訓練では、各市町村の参考事例となるよう会場候補として区民センター(600m2)、スポーツセンター(1200m2)のサイズに合わせた会場モデルを設営。模擬被接種対象者などが、▽受付・記録▽予診票の確認▽予診▽薬剤充填・接種▽接種済み票発行▽接種後の状態観察――の流れに沿って訓練を実施した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報