HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【ノボノルディスク】国内売上高が過去最高に‐ベック社長「GLP-1製剤など伸長」

2021年04月16日 (金)

ベック社長

 ノボノルディスクファーマのオーレ・ムルスコウ・ベック社長は12日、都内で記者会見し、-1製剤「ビクトーザ」やヒト成長ホルモン製剤「ノルディトロピン」などの成長によって、2020年の国内売上高が過去最高を達成したことを明らかにした。糖尿病領域の市場については、「GLP-1製剤に移行してきている」との見方を示し、経口GLP-1製剤「リベルサス」の展開などによって、引き続き糖尿病領域でのシェア拡大を図る考えだ。

 同社の20年売上高は、前年比10.4%増の978億円と二桁の伸びを示した。国内医療用医薬品市場が縮小する中で、中核事業である糖尿病とバイオファーマの両領域の成長が寄与した格好だ。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報