HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【米J&J】コロナワクチン、接種を一時中断‐FDA勧告受け、全試験で

2021年04月16日 (金)

 米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は13日(現地時間)、グループ企業のヤンセンの新型コロナウイルス感染症単回投与ワクチンについて、全ての臨床試験で接種を一時中断すると発表した。米疾病予防管理センター(CDC)と食品医薬品局()がワクチン使用の一時中断を勧告したことを受けた措置。一時中断期間中に、研究者と被験者向けのガイダンスを更新するとしている。

 FDAによると、同社のワクチンは既に680万回以上が投与されており、そのうち米国の18~48歳の女性6例で「脳静脈洞血栓症」と呼ばれる血栓が接種後6~13日後に発生した。通常の血栓とは異なる治療が必要とされるもので、抗凝固薬のヘパリンによる治療は危険な可能性があるという。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報