HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省】開発中コロナ薬に補助金‐「カモスタット」など7件

2021年05月11日 (火)

 厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症治療薬の実用化を促すため、第II相試験、第III相試験を行っている4社7件の事業を補助金の交付対象として採択した。小野薬品の経口蛋白分解酵素阻害剤「カモスタットメシル酸塩」、米国で緊急使用許可を受けた中外製薬の「REGN-COV2」などが選定された。

 採択されたのは、小野薬品の経口蛋白分解酵素阻害剤「カモスタットメシル酸塩」(販売名:フオイパン錠)、中外製薬の「REGN-COV2」「AT-527」、英グラクソ・スミスクラインの「GSK3196165IV」「GSK4182136(VIR-7831)」、米ファイザーの「PF-07321332」「PF-07304814」の計7件。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報