HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日漢協】ビジョン実現へ実行計画‐漢方の将来理想像を設定

2021年05月21日 (金)

 日本漢方生薬製剤協会は、「漢方の将来ビジョン2040」の実現に向けた取り組みとして、新たにロードマップと実行計画である「5カ年アクションプラン」をまとめ、18日の定期総会で了承した。今後、日漢協の事業計画もロードマップに沿ったアクションプランに移行し、積極的な活動を進めていく。この日の定期総会では、任期満了に伴う役員改選も行い、加藤照和会長(ツムラ代表取締役社長CEO)を再任した。

 総会後の記者会見で加藤氏は、今回策定したロードマップとアクションプランについて、「日本の医療現場で必要不可欠な存在となっている漢方製剤、生薬製剤、生薬が、これからの20年も国民の健康に貢献し続けていくための羅針盤」と説明した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報