HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚科審合同会議】AZワクチンに血小板減少‐添付文書改訂案を了承

2021年07月28日 (水)

 厚生科学審議会と薬事・食品衛生審議会の合同会議は21日、英アストラゼネカの「(SARS-CoV-2)ワクチン」(販売名:バキスゼブリア筋注)の添付文書改訂案を了承した。海外症例の集積状況を踏まえ、その他の副反応として血小板減少等を追記。厚生労働省は、今週中にも同社に改訂を指示する方針。

 改訂により、「その他の副反応」の項目に血小板減少を追記する。

 また、「接種不適当者」の項目に、毛細血管漏出症候群(CLS)の既往歴のある人を加えるほか、「重要な基本的注意」の項目には同疾患に関する注意喚起を記載。「その他の注意」の項目には、海外では接種後にCLSが報告されていることを追記する。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報