ペースメーカー用リード発売 セント・ジュード・メディカル

2009年1月16日 (金)

 セント・ジュード・メディカルは、小径の植え込み型心臓ペースメーカー用リード「テンドリルSTオプティム」を発売した。

 「オプティム絶縁体」の素材には、心臓リード用として独自に開発した、初のシリコン・ポリウレタン共重合体が採用されており、柔軟性や操作性などの特徴に加え、優れた耐久性を実現した。

 直径が小さいことから、細い血管にも通しやすく、血管内に複数のリードを通すためのスペースも確保できる。また、表面をコーティングすることで、複数のリードが重なり合っても、一本のリードを操作する際に、他のリードを動かしてしまう危険性も軽減した。径は細いものの、透視画面上での視認性が高く、心臓の位置を把握しやすいといったメリットもある。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録